【静岡】富士花鳥園のフクロウたち♡

デートスポット

静岡県富士宮市根原にあるフクロウに会いたくて行ってきました、
フクロウ好きには必見のスポットですね。
ベコニアなど多くの花も観察できますよ!

なぜフクロウを見に行こうと思ったかといいますと、フクロウは「縁起物」で「不苦労」としても知られてますよね、また夜行性で夜に目が利く、「世間に明るい」「先を見通す、未来に明るい」、首がくるくる回ることから「首が回らなくならない」良いことずくしです。

私もフクロウからパワーをいただきたいです!

大人(中学生以上)1100円
小学生 550円
幼児(未就学児) 無料
シニア(65歳以上) 880円

他には、障がい者手帳をお持ちの方は金額が少しお安くなるようです。
15名以上では団体割引もあるそうです。
※詳しくはHPでご確認ください。

私は年パスで入場となります、
年パスは2100円です、1年で2回以上来園するならお得なプランですね。

園内に入っていきますと、ベコニアの富士山、花の池、花の下のレストランがあり、
ベコニアが天井から所狭しと下がってきてます。

色とりどりで見ごたえがあります。

富士花鳥園内レストラン付近

奥に行くと屋内ショー会場があります、
イベントスケジュールは入園時に確認するとよいですよ!

お天気が良いと、屋外でもショーが行われることもあります。
フクロウ・ミミズクなどは観光客近くを飛んでくれるサービスもあります、
タカ・ハヤブサは屋外でかっこよく、獲物を追いながら飛ぶ姿はカッコいいですよ!
お子さん達も大喜びしてます、ショウーが終わった後にはフクロウ達とのツーショット写真も撮れます。

富士花鳥園

園内には鳥たちと触れ合うことができる「インコとふれあいコーナー」があります。
インコたちのご飯カップが100円で購入できますが、インコたちの襲撃に会いますので気を付けてくださいね。

富士花鳥園 インコ

私も知らずにインコに襲撃された一人です、飼育員さんに振り払えばいいですよ!と言って振り払ったら飛んで行ってくれました(笑)

売店の奥には「ふくろう展示室」があり多くのフクロウたちが迎えてくれます。

昨年うまれた「アナホリフクロウの赤ちゃん」がいました、
可愛いですね♡ちょっと、お澄ましのエルモちゃんに会えたんです。

富士花鳥園アナホリフクロウ

 

 

 

 

 

やっぱりふくろう達を眺めているとじかんを忘れてしまいそうです、癒されますね。

今回の記念のお土産はフクロウ縁起のいい置物を購入してきました、顔を見ていると明るくなりますね。

【アクセス】

R139富士宮方面から車で登っていくと、朝霧高原あたりでお天気がよければ雄大な富士山がみれますよ!

コメント